体験者の声

I君(3さい)お母さまのコメント
私自身が3歳から英会話を始めた経験から、英語耳を育てるには早いスタートが良いと、Iが2歳の時にイソップクラブに入会させました。ある日、お菓子を手に持ったIが「May I have a …」(食べてもいいですか・・・?)と私に話しかけてきたのです。それは以前習った「Snack Time」のフレーズでした。子どもの特性を生かすメソッドと子どもを楽しませながら教えてくれる先生のおかげだと感じました。
Aちゃん (小学1年生) お母さまのコメント
子どもに日本で学ばせたい英語とは?そんな疑問に四天王寺中高で国語の教論をしていた私はつまづきました。なぜなら子どもに1歳から習わせた英語は、単語や歌ばかりで実践や自分で表現するという作業がなかったからです。そして、国語や書写のようにまず体で真似する事から学び、状況を知り相手に伝える言葉としての英語を身につける為の教授法を探し、ようやく出会えたのがイソップでした。童話を読むように、教材を指差しながら読む子どもに安心する私です。
Sちゃん (小学4年生)
私は、3歳からイソップに通っています。他の習い事の発表会や小学校受験などで休会したりしましたが、通っている間のCDチャレンジだけは、頑張りました。去年からは、児童英検に挑戦し、今年は、実用英検の5級にも合格出来ました。イソップの先生たちや家族に褒められてとても嬉しかったです。これからまた塾で忙しくなりますが、友達や、先生とレッスンするのはとても楽しいので頑張って続けたいと思っています。
Mさん (高校1年生)
私は4歳からイソップに通っています。まだ小さかった私ですが、遠足や、クリスマスパーティーがとても楽しかったことや、英語の歌が歌えるようになって嬉しかったことを覚えています。中学生になってからは、学校での英語のリスニングテストがとても得意でした。現在、高校1年生ですが、希望の高校の国際科に入学することができ、学校の授業で日々頑張れるのも、イソップの影響が大きいと思っています。